ワードプレスの記事ネタ

ヤフー知恵袋はヒントの宝庫

ブログの記事のネタが思い浮かばない、
キーワードも調べられるだけ調べて書ける記事は書いた、
でもまだまだコンテンツボリュームが足りない‥‥。

そんな悩みをお持ちの方に、記事のネタの見つけ方の
一つの方法をお教えします。

それは「YAHOO!知恵袋」に寄せられている質問を参考にして、
その疑問に対する回答を自分なりに書いて記事にするというやり方です。

ヤフー知恵袋はユーザー数は膨大ですし、そこに寄せられている
質問の中で、閲覧数が高いものというのは、そのジャンルに関して
多くの人が知りたがっている情報ということになります。

当然、キーワードプランナー等で収集したキーワードと重複する
言葉が含まれる質問が多くなるかと思いますが、
知恵袋での回答例を参考にしつつ自分自身の見解を書いて
記事にすることは有効かと思います。

この方法で記事を書いていけば、かなりのコンテンツのアップに
なるかと思いますし、知っているようで知らなかったことの再発見があり、
そのジャンルについて自分自身の勉強にもなります。

ユーザーがどのようなことを知りたがっているのか?という
サイトアフィリでのコンテンツ作成の基本を改めて認識することが
出来るのではないかと思います。

サイト訪問者の属性をさらに深めるために

また、この方法の応用編として、その質問者が他にどのような
質問を知恵袋にしているかをチェックしてみて下さい。

同じジャンルへの質問が多いかも知れませんが、違うジャンルの
質問をしていた場合は、あなたのサイトの訪問者の属性を
研究する上で貴重な情報を得られる可能性があります。

やり方は簡単です。
質問者のIDが公開になっている場合、そこをクリックすると
「質問一覧」というタブがありますので、クリックしてみて下さい。
その方の投稿した質問の一覧が表示されます。

例えばダイエットのサイトを作っていたとして、
知恵袋の質問を参考に見てみます。

実際に先ほど、ダイエットに関する質問をしている
あるユーザーの方が他にどのような質問を投稿しているかを
見てみたところ、就職に関する質問や化粧に関する質問などを
投稿していました。

太っていることで、面接の時の印象が気になる、太った顔に合う
小顔効果のある化粧方法が気になる、そんな悩みを見つけることが
できました。

ダイエットのサイトの訪問者は、必ずという訳ではないにしても、
面接のことや化粧のことにも関心がある人がいる、ということが
分かれば、関連した記事を書けばアクセスアップにつながる
可能性がありますし、アフィリエイトをする商品も
それまではダイエットの本やサプリメントだけだったものが、
「面接に関連する本」「メイクアップの本」なども
考えられるということで新たに検討材料にすることが出来ます。

「人は見た目が◯割」というようなタイトルのベストセラーが
確かあったように記憶していますが、そういった商品なんかが
以外と目を引くかも知れません。

ちなみに私はダイエットのサイトは作ったことがないので、
「ダイエット」をキーワードとした場合に、複合ワードで
「面接」や「化粧」がどのくらいの検索数かは把握していませんが、
今回は属性を探り出す方法のヒントとして紹介しているので、
その点はご了承ください。

もし、記事のネタに困ったら、こんな方法も是非一度試してみて下さい。